旅人ひとり

ひとり旅のノウハウを体験談で伝えるブログ

【旅の準備】202007大阪 宿と拠点選び

f:id:tabibitohitori:20200408084002j:plain
こんにちは。旅人ひとりのユウジです。

大阪の旅の準備。
今回は宿と拠点選びについて書きます。

大都市ほど安宿が充実

ひとり旅を楽しむうえで重要となるのが宿選び。
ビジネスホテルのシングルルームを取るのもいいですが、
コスパ重視であれば、カプセルホテルやドミトリーがおすすめです。

特にカプセルホテルの進化は凄まじく、
カプセルがきれいなだけではなく、広い共用スペースがあったり、
大浴場が完備されているなど大変充実しています。



私は紹介した場所とは異なるカプセルホテルにしましたが、
どちらも広い共用スペースと大浴場があります。
日本の場合、大都市ほどカプセルホテルが充実してるので、
一度経験しておくとよいと思います。

拠点は繁華街か移動に便利な場所で

大阪は観光スポットが比較的コンパクトに集まっていますが、
どこ拠点(宿の場所)にするかで快適さは異なります。

「難波」を拠点にした場合の各観光スポットへの
所要時間をまとめたマップが以下サイトにあります。

大阪環状線の南側に観光スポットが
集中していることがよくわかるかと思います。

大阪観光に重きを置きたい場合は難波がある
「ミナミエリア」に拠点を置くと何かと捗りますし、
奈良へのアクセスもとても便利です。

大阪駅、梅田駅がある「キタエリア」は
USJや大阪ドーム、大阪城ホールでの
イベント時の拠点とするとよいと思います。
また神戸、京都へのアクセスが抜群です。

私は神戸、京都は比較的最近旅行したので、
中学生の修学旅行以来の奈良へ行きたいので
「ミナミエリア」に拠点を置くことにしました。

お得な移動手段があるかを調査

大阪は鉄道会社が充実しているので、お得な切符が沢山あります。
旅行当日の天候とテンションによって変わるかもしれませんが、
いまのところ以下2つのお得な切符を購入しようと考えてます。



首都圏にも上記のような乗り放題の切符は存在しますが、
23区エリア限定と範囲が狭かったり、
私鉄では乗り放題の切符が存在しなかったりと魅力が少ないです。

首都圏以外ではお得な切符がないか確認するようにしましょう。


<現時点での概算費用のまとめ>
・航空券    :22,100円
・宿泊代(3泊4日):8,856円
・現地移動費(仮) :4,500円
・書籍代    :990円


次回は1週間後に飲食店と雨の日対策について書きます。