旅人ひとり

ひとり旅のノウハウを体験談で伝えるブログ

【旅の準備】202008北海道 宿泊先と観光プラン

f:id:tabibitohitori:20200729185323j:plain
こんにちは。旅人ひとりのユウジです。

札幌の旅の準備。
今回は宿泊先と観光プランについて書きます。

宿は4つの駅から選ぼう

札幌は安宿から高級ホテルまで選択肢が豊富です。
数が多いメリットを活かして、
ロケーションを最優先するようにしましょう。

宿は以下4つの駅の特徴を考慮して選べば、
高い満足度を得られると思います。


 札幌駅周辺:移動に便利。観光バスターミナルもある。
 大通駅周辺:イベント開催時に便利。
 すすきの駅周辺:買い物、飲食、夜遊びに便利。
 中島公園駅周辺:静か。宿もリーズナブル。


中島公園、すすきの駅周辺は泊まったことがあるので、
今回の旅では大通駅周辺の宿にしました。
私にしては珍しく、ホテルのシングルルームにしたので
とてもわくわくしています。

 

オプショナルツアーはコスパがいい

前回の記事で現地移動費がかかることを書きました。
コスパを考えレンタカーで移動するという方法もありますが、
札幌市内は渋滞がひどいこと、
移動距離が非常に長いことを考慮すると、
余程のドライブ好きでないと苦痛に感じると思います。

ただ、札幌は交通の要所ということもあって、
オプショナルツアーの選択肢が沢山あり、コスパも非常に高いです。

現地のお天気がだいぶ心配ですが、一番上のツアーにしました。
以前、富良野を訪れた時はほとんど花が咲いていなかったので、
今度は満開であることを期待します。


<現時点での概算費用のまとめ>
・航空券   :24,818円
・宿泊代(2泊3日):16,964円
・現地移動費(仮) :6,340円
・ツアー代(仮) :7,800円
・入場料   :1,200円
・書籍代   :990円


次回は飲食店と雨の日対策について書きます。