旅人ひとり

ひとり旅のノウハウを体験談で伝えるブログ

【石垣島】宿は朝食込みプランがおすすめ

f:id:tabibitohitori:20200924190054j:plain
こんにちは。旅人ひとりのユウジです。

石垣島は観光の島。
ですが、朝食が取れる場所は極めて少ないです。

個人的に石垣島で一番美味しいお店

竹富島から石垣島へ帰港。
ひとり旅には難しい石垣島での夕食ですが、
気軽に入りやすいお店を見つけました。

f:id:tabibitohitori:20200924190047j:plain
こちらのお店は石垣牛骨を使ったラーメンが特徴。
店内はカウンター、店外にはテーブル席が用意されています。

f:id:tabibitohitori:20200924190050j:plain

特製牛骨醤油中華そば 1,000円


これは日本一うまいラーメンスープ!


石垣牛の牛骨、牛脂を使ったスープが美味しかったです。
ただ、スープのクオリティと比べると麺はイマイチ。
八重山そばの麺が使われているようで、
スープと麺がマッチしていません。
製麺所の選択肢に制限があるからだと思いますが、
麺が改良されたら日本一うまい醤油ラーメンだと思います。

食後は近くにあったファミリーマートへ立ち寄りました。

f:id:tabibitohitori:20200924185954j:plain
沖縄そばのカップラーメンが売ってます。
下段には日本最北の札幌味噌ラーメン。

ちなみに北海道と沖縄は意外と古くから繋がりがあるようで、
昆布のチャンプルという料理が存在します。

f:id:tabibitohitori:20200924190042j:plain
沖縄限定のサワーが売ってます。
今回は味わう機会がありませんでしたが、
次の機会には飲みたいと思います。

区切りが悪いですが、2日目までの費用を記載します。


<2日目までの費用>
・航空券   :22,850円
・宿泊代(3泊4日):9,856円
・現地移動費  :2,660円
・食事代   :7,531円
・ツアー代  :7,300円
・書籍代   :990円
・GoProレンタル:5,380円
・その他   :1,980円
ーーーーーーーーーーーーーーー
・合計    :58,547円

朝食難民になる

2020年9月21日(月・祝)
観光3日目は西表島へ。
1日中、西表島を動き回るプランなので
朝食を食べてエナジーチャージをする必要があります。
宿の1階にあるカフェは月曜日はお休みなので、
近くのファミリーマートで朝食を買いに行きました。

f:id:tabibitohitori:20200924190054j:plain
f:id:tabibitohitori:20200924190058j:plain


なんもない!!!


7時20分頃に来店したのですが、
おにぎりやパンがまったくありません。
残っているものは重たいものばかりで、
朝からではヘルシーではありません。
仕方がなくカレーパンを買って宿へ戻ったのでした。

離島はどこもこんな感じ

石垣島に限らず、離島は商店が少ないです。
昼、夜はまだいいのですが、
朝食を食べられる店は皆無に等しいので、
コンビニのおにぎり、サンドイッチの争奪戦が起こります。

普段は朝食込みの宿泊プランと取らない人でも、
離島の場合は朝食込みの宿泊プランを選択しましょう。


今回の記事が少しでも参考になるとうれしいです。