旅人ひとり

ひとり旅のノウハウを体験談で伝えるブログ

【旅の準備】202011東京 観光プランと飲食店

f:id:tabibitohitori:20201011204735j:plain
こんにちは。旅人ひとりのユウジです。

東京都民による東京旅行。
観光プランと飲食店について書いていきます。

なんでもある、だから困る

東京は江戸時代から続く中心都市。
文化、芸能、スポーツ、食、流行、イベントなど
選択肢が豊富にあります。

地方の方からしたら羨ましいと思うのでしょうが、
選択肢が多すぎたり、交通の便が良すぎると
いつでも行けると思って足を運ばないものです。


東京都民あるある1
『東京タワーに登ったことがない』
36年の人生で一度も登ったことがなかったので、
今回の東京旅行で展望台へ行きたいと思います。

東京都民あるある2
『東京スカイツリーに思い入れはない』
東京タワーのような感動はないと思いますが、
お金払って展望台へ行きたいと思います。

東京都民あるある3
『柴又に思い入れはない』
男はつらいよの舞台で知られる柴又ですが、
多くの東京都民は「どこそこ?」という認識です。
一本も映画は見たことはありませんが、
寅さんとさくらの銅像でも撮影しようかと思います。

東京都民あるある4
『皇居に行く機会はない』
社会科見学で組み込まれることはない場所。
スケジュール調整が難しいですが、
訪れてみたい場所です。

他にも立ち寄る場所はありますが、
少なくともこの4箇所は訪れたいと思います。

東京ならではの「食」ってなんだろう?

旅行の醍醐味はご当地グルメですが、
東京は『もんじゃ焼き』ぐらいしかありません。

寿司、天ぷらは東京ではなく江戸ですし、
東京ラーメンは絶滅危惧種ですし、
洋食はどちらかというと横浜、横須賀です。


なので、好きなものを食べます。


甘味も同じ傾向が見られますが、
東京に来たら食べてほしいものがあります。


舟和本店の芋ようかんとあんこ玉は絶品です。
微妙に全国展開している舟和ですが、
ぜひ東京に来たときに味わっていただきたいです。


来週日曜日は雨の日対策とお土産候補について書きます。
よかったらブログの読者登録お願いします。