旅人ひとり

ひとり旅のノウハウを体験談で伝えるブログ

【旅の準備】202107北海道 荷造りとお土産候補

f:id:tabibitohitori:20210704195249j:plain
こんにちは。旅人ひとりのユウジです。

2021年最初の旅行先は5度目となる北海道。
今回は荷造りとお土産候補について書きます。

初めてのスーツケース持参

過去4回の北海道旅行では軽装備だったこともあり、スーツケースの利用はなし。
今回はANAを利用するので手荷物を無料で扱ってもらえるので、
初めてスーツケースを持参することにしました。

このスーツケースを使うのは2018年のタイ旅行以来。
なんか嬉しい。
3日分の着替えでスーツケースの半分が埋まってしまいましたが、
お土産を入れるスペースは十分にあります。

旅行期間中は雨予報はないのでボディバッグと携帯トートバッグでもいいのですが、
その場でお土産等々を買うと思うのでトートバッグで移動します。

東京にはない北海道土産を買う

わざわざ北海道まで足を運ぶのですから、東京にはないものを買いたいものです。

こちらの記事にもまとめましたが、東京ではアンテナショップに加えて
大型食品スーパーのフェアもあるので注意が必要です。
その中で東京では取り扱ってなさそうなものを買いたいと思います。

個人的には日本一美味しい北海道開拓おかき。
逆になんで東京に持ってこないんだ!と思うくらい好きです。

佐藤水産 石狩味。
天然鮭を特製糀で漬け込んだ伝統の味とのこと。絶対に美味しい(はず!)

アマゾンでも品切れ中の限定商品。
都内のアンテナショップでもないから気になります。

北海道で絶大な人気を誇るガラナ。
そのガラナハイボールの素を持ち帰りたい。

白い恋人のコラボ商品。
新しく出来たばかりなので購入したいです。

旅の費用が。。。

北海道はまん延防止も解除されたので、東京よりは快適に過ごせそう。
オプショナルツアーも無事開催の方向となったし、
札幌のホテルも安くいいとこに乗り換えた。
さて、概算費用はいくらになるのかな?


<現時点での概算費用のまとめ>
・航空券   :22,460円(ANAコイン使わなかったら 42,020円)
・宿泊費   :31,827円
・美術館入場料:2,000円
・ツアー代  :13,600円
・現地電車賃 :3,810円
————————————————
 合計     :71,897円


ひとり旅にしては高けぇな、おい。。


宿のグレードを上げたことに加えて、
ハイシーズン中でもあるので宿泊代はどこも高めでした。
でも、ネットショップで欲しくもない商品を買って無駄遣いするくらいなら
北海道にお金を落とす方がよっぽど有意義です。

7月の4連休は予算のことは頭の片隅の置いて楽しんできます!